企業理念

 

 シロアリの予防、駆除を適正な価格で、適正な作業をおこなうためにこの会社を設立しました。

 

現在、シロアリ業界はとんでもないぼったくり体質が定着しています。

私は20年近く大工をやらせて頂いておりますが、家屋の構造に詳しいという職業柄、時折シロアリの防除作業にも携わって参りました。

そして大工をやる傍らで、お客さまのご要望に一層お応えすべく、シロアリの生態や薬剤などをより詳しく勉強しました。

そして改めて現状の作業内容や金額を見てみると、非常にムダな作業が多く、また先述のとおりとんでもないぼったくり金額であることが分かりました。

 

お客さまが「当たり前」と思っていらっしゃるシロアリ業者の提示する金額や、作業の内容は実は当たり前ではないのです。

 

詳しくは各ページにて記載しておりますが、こちらでは金額について簡単にご紹介させて頂きます。

現在のシロアリ予防、シロアリ駆除の費用の計算方法は、皆さまのお宅の1階の坪数(若しくは面積)と、シロアリ業者各社が設定した「坪単価」をかけ合わせて算出されます。

例えば、お客さまのお宅の坪数が20坪としまして、シロアリ業者の坪単価が、中堅や大手ですと7,000円~1万円、個人でやっている会社や安値を売りにしている会社で4,000円~5,000円ですので、見積り金額は以下のようになります。

 

中堅、大手:20坪 × 7,000円 ~ 1万円 = 14万円 ~ 20万円

個人、安値:20坪 × 4,000円 ~ 5,000円 = 8万円 ~ 10万円

 

ということになります。この程度の金額が「シロアリ業界の当たり前」になっているため、おそらくお客さまも「これくらい掛かっても仕方ない」とご理解を頂いているのでしょう。

 

一見すると分かりやすい料金体系のように見えますが、では上記のような金額にシロアリ業者は一体どれくらいの利益を乗せているのでしょうか。

シロアリ業者のおこなう作業は主に薬剤の散布ですが、この薬剤の原価はいくらくらいだと思われますか?

実は、1リットルあたり 100円~160円 というレベルなのです。そして1坪あたりで通常10リットルほど散布しますので、

 

1坪あたりの薬剤の原価:100円 ~ 160円 × 10リットル = 1,000円 ~ 1,600円

 

ということになります。

これが20坪ですと、2万円 ~ 3万2,000円というような金額なりますので、お客さまへの提示金額から差し引きますと、個人業者で5万円や8万円、大手ですと実に10万円以上で20万円近い利益を乗せていることになります。

 

人件費や技術料、交通費などを差し引いたとしても、はたしてこれが適正価格と言えるでしょうか?

 

こちらでは金額についてのみ記載いたしましたが、この当社サイトの別ページでは、あらゆる面から業界の非常識について言及し、当社の考えを提示させて頂いております。

シロアリの生態を考慮しない作業内容、そしてシロアリの生態をそもそも理解していないシロアリ業者などなど数え上げればキリがありません。

 

当社はこのような体質から脱却すべく、適正な価格にて適正な作業をおこなうことを企業理念やCSR(企業の社会的責任、貢献)として掲げ、活動して参る所存でございます。