シロアリ薬剤の安全性と効果と散布量について

 

シロアリ薬剤の安全性と効果と散布量について

 

 

 

 昨今のシロアリ業者は薬剤の「安全性」と言いますと、すぐに有効成分が「劇物か普通物か」という議論に走りがちですが、現状で着目すべき安全性の意味を少しはき違えています。

 

ハッキリ申し上げますと、劇物か普通物かの成分のお話は、評価機関の方で既に解決しています。

一部には劇物を使用した薬剤も確かにありますが、それはシロアリへの有効性を維持した状態で、成分の含有率が調整されています。

解決しているからこそ、認可が下りて商品化されて現場で使用できる状態になっているのです。

よって今更「当社の薬剤は安全です」と言っても、安全だから業者さんが購入できてるんですよ、というお話です。

 

 

シロアリ薬剤の散布量

 

では何に着目すべきかと言いますと、薬剤で問題になっているのは薬剤の成分ではなく、薬剤の使い方です。

しろあり対策協会が推奨する薬剤のまき方についての考え方は、

「技術のない業者でも駆除や予防に失敗しないように、とにかく床下全面に大量にまきなさい

といった内容です。

※言わずもがな、この方法は明らかに間違っています。そしてしろあり対策協会は「イチ社団法人」ですので、従うことは義務ではありません、任意です。

 

そのため「標準仕様書」という書面には、はっきり「1㎡ あたり3Lまきなさい」と明記されています。

1坪は3.3㎡ですので、3.3×3L ≒ 10リットルとなり、1坪当たり10リットルまきなさい、という指示になります。

 

これは実はとんでもない量です。

20坪のお宅ですと、10リットル×20坪=200リットルになります。

200リットルとは、お風呂一杯分に相当します。

床下のような通気の悪い所にお風呂一杯分のお水ですので、布基礎でも水たまりができますし、ベタ基礎ですとそれこそ浅いプールのような状態にもなりかねません。

※現在の薬剤は、ほとんどが原液を水で100倍に薄めるなどのタイプですので、床下にばらまかれた薬剤は99%がただの水です。

 

そして床下に大量にばらまかれた「ほぼ水」は大量に蒸発し始め、床下環境に影響を及ぼします。

その弊害は、どういった形で表れるかは分かりません。

床下の木材にダメージを与え、木材の寿命を縮めるかも知れません、木材のカビを発生させ、居住者にシックハウスのような症状を発症させるかも知れません。

※シックハウスについては以下の引用を参照ください。

 

建材や調度品などから発生する化学物質、カ ビ・ダニなどによる室内空気汚染等と、それに よる健康影響が指摘され、「シックハウス症候 群」と呼ばれています。 「シックハウス症候群」は、医学的に確立した単 一の疾患ではなく、居住に由来する様々な健 康障害の総称を意味する用語とされています。

 

実際にシロアリ業者が大量散布したあとに、シックハウスのような症状を訴える事例も発生しています。

 

 

シロアリ薬剤 大量散布の効果

 

そして更に残念なことに、このように闇雲に大量に散布しても、実はそれほどシロアリ予防の効果はないのです。

➡詳しくは、正しい薬剤のまき方をご覧ください。

 

そして最終的にこのような無知な業者のせいで、ムダな薬剤とお金の負担を負わされるのは、お客さまなのです。

当社はこのような業界の非常識から脱却すべく、適正な作業と適正な費用で、多くのお客さまにご満足をいただいています。

 

 

 

 

 

 

 


 

【愛知県】

名古屋市千種区、名古屋市東区、名古屋市北区、名古屋市西区、名古屋市中村区、名古屋市中区、名古屋市昭和区、名古屋市瑞穂区、名古屋市熱田区、名古屋市中川区、名古屋市港区、名古屋市南区、名古屋市守山区、名古屋市緑区、名古屋市名東区、名古屋市天白区、一宮市、瀬戸市、半田市、春日井市、津島市、犬山市、江南市、小牧市、稲沢市、尾張旭市、高浜市、岩倉市、豊明市、日進市、愛西市、清須市、北名古屋市、弥富市、みよし市、あま市、長久手市、西春日井郡豊山町、丹羽郡大口町、丹羽郡扶桑町、海部郡大治町、海部郡蟹江町、海部郡飛島村

【岐阜県】

岐阜市、大垣市、高山市、多治見市、関市、中津川市、美濃市、瑞浪市、羽島市、恵那市、美濃加茂市、土岐市、各務原市、可児市、山県市、瑞穂市、飛騨市、本巣市、郡上市、下呂市、海津市、羽島郡岐南町、羽島郡笠松町、養老郡養老町、不破郡垂井町、不破郡関ケ原町、安八郡神戸町、安八郡輪之内町、安八郡安八町、揖斐郡揖斐川町、揖斐郡大野町、揖斐郡池田町、本巣郡北方町、加茂郡坂祝町、加茂郡富加町、加茂郡川辺町、加茂郡七宗町、加茂郡八百津町、加茂郡白川町、加茂郡東白川村、可児郡御嵩町、大野郡白川村他、岐阜県ほぼ全域

【三重県】

いなべ市、桑名市、桑名郡

 


 

 

 

 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。