新築でもシロアリの被害はある?ベタ基礎なら予防に有利です!

 

新築でもシロアリの被害はある?べた基礎なら予防に有利です!

 

新築でお家を買ったから、シロアリは出ない! 、、っということは残念ながらありませんが、「なぜありえないのか?」を、シロアリの生態をふまえてきちんと説明できるシロアリ業者もまた、少ないのが現状です。

 

今回はシロアリの生態も含めて、そのあたりのご説明をしたいと思います。

 

また有効な予防方法についても言及しますね。

 

新築でもシロアリの被害??

 

一般的なイメージとして、シロアリは古い家にだけ発生して、新築では発生しない、というカンジはありますよね。

しかしシロアリというのは、どこからともなくわいてくるものではなく、床下などの地中にいるものなのです。

 

極論しますと、もし自分の土地の地中にシロアリがいなければ、そのお宅は基本的に生涯シロアリが発生しないのです。

(いないかどうかを確かめるのが非常に困難ですが、、)

ですから新築でも築数十年の古いお宅でも、シロアリが発生する家はしますし、しない家はしないのです。

 

※ちなみにあまり分かっていないシロアリ業者は「他所から羽アリが飛んで来て、床下に営巣するかも知れない」と言いますが、そもそも羽アリは営巣や繁殖目的で飛び立つわけではないのですし、飛び立ったところで生存率は、わずか0.01%と言われていますので、他所から飛んで来るという可能性は無視して大丈夫です。

またシロアリは他の生き物(例えばハチやアリ等)と違って単体では生きられませんし(1匹が2匹でも同じこと)、風雨にさらされても生きていけないのです。

 

☆詳しくは当社サイトの別ページでご説明しています

 

 

新築のシロアリとべた基礎

 

シロアリが発生する条件として、新築かどうかは関係ないことが分かりました。ではべた基礎かどうかではどうなのでしょうか?

答えは、「べた基礎の方が多少有利ですので、発生率は下がります」と言えます。

シロアリは地中で巣を掘っている時に、偶発的であったり、意図的であったりして、地上に顔を出しますが、先述のとおり風雨にさらされては生きられませんので、一旦また地中に戻って、横の方へまた巣を掘り進めます。

そして布基礎などにぶつかると、そこから上へ向かって掘り進み、また地上に顔を出すと、今度は基礎沿いに上の方へ土を盛って、トンネルのような巣(通路)を作っていきます。これを蟻道と言います。

シロアリはこのように自分たちを土や壁などで囲んで、身を守ろうとしますが、このように布基礎ですとわりと簡単に基礎から床下の木材までたどり着けますが、これがべた基礎ですとこうはいきません。

地中から地上に向かって巣を掘り進んできたとしても、べた基礎の裏面にぶつかりますから、すんなりとは地上に出られません。

別にシロアリは、地上に出たくて掘り進んでいるとは限りませんが、何かにぶつかると、種の習性としてぶつかった物沿いに進みます。

そしてそのままべた基礎の裏面沿いに進んでいくと、また地中の方向に戻っていくかもしれませんし、いずれは基礎の外側(基礎の外周)辺りから出てくるかも知れません。

そうすると次は、基礎の外周面沿いに上の方へ進んで行って、隙間があれば床下に蟻道を伸ばしていき、たまたま玄関ポーチの下(玄関の2,3段のコンクリの上にタイルを貼った階段などの内部)に出て来たりすると、そのまま基礎とポーチのコンクリの間から、玄関ドアの枠の内部を通って、床下の木材などに到達し木材を食害します。

 

 

 

 

※本サイトは以下のエリアを念頭において記載しています。
また下記のエリアは、概ねイエシロアリの心配をしなくてもよいです。

【愛知県】

名古屋市千種区、名古屋市東区、名古屋市北区、名古屋市西区、名古屋市中村区、名古屋市中区、名古屋市昭和区、名古屋市瑞穂区、名古屋市熱田区、名古屋市中川区、名古屋市港区、名古屋市南区、名古屋市守山区、名古屋市緑区、名古屋市名東区、名古屋市天白区、一宮市、瀬戸市、半田市、春日井市、津島市、犬山市、江南市、小牧市、稲沢市、尾張旭市、高浜市、岩倉市、豊明市、日進市、愛西市、清須市、北名古屋市、弥富市、みよし市、あま市、長久手市、西春日井郡豊山町、丹羽郡大口町、丹羽郡扶桑町、海部郡大治町、海部郡蟹江町、海部郡飛島村

【岐阜県】

岐阜市、大垣市、高山市、多治見市、関市、中津川市、美濃市、瑞浪市、羽島市、恵那市、美濃加茂市、土岐市、各務原市、可児市、山県市、瑞穂市、飛騨市、本巣市、郡上市、下呂市、海津市、羽島郡岐南町、羽島郡笠松町、養老郡養老町、不破郡垂井町、不破郡関ケ原町、安八郡神戸町、安八郡輪之内町、安八郡安八町、揖斐郡揖斐川町、揖斐郡大野町、揖斐郡池田町、本巣郡北方町、加茂郡坂祝町、加茂郡富加町、加茂郡川辺町、加茂郡七宗町、加茂郡八百津町、加茂郡白川町、加茂郡東白川村、可児郡御嵩町、大野郡白川村他、岐阜県ほぼ全域

【三重県】

いなべ市、桑名市、桑名郡

 

 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。