シロアリのエサになるものは何? 岐阜、愛知のシロアリ業者

 

シロアリのエサになるものは何?

 


 シロアリのエサとなるのは「お家の柱などの木部」と思ってみえる方も多いですが、それだけではありません。シロアリは木材に含まれる「セルロース」と呼ばれる繊維を食べて栄養を取っています。ですのでこのセルロースが含まれているものは基本的にシロアリのエサとなり得ます。

 

例えば、新聞紙などの紙類、洋服などの衣類やお布団、畳なども該当しますし、中には生きた植物も食べるシロアリもいます。


シロアリのエサであるセルロースは、平たく言いますと植物を構成している「細胞壁」です。細胞壁はその他に、ヘミセルロース、リグニンといった物質からできています。

そしてセルロースの成分は「ブドウ糖」ですが、現状ではシロアリや一部の微生物にしか分解できません。当然のことながら人間も分解できませんので、私たちが紙を食べても分解されずに排泄されてしまいますよね。


ちなみにシロアリは腸内にセルロースを分解できる微生物(原生動物)を住まわせ、栄養を採取するのに利用していますので、シロアリがセルロースを摂取しても分解できるわけです。

要するに微生物と共生しているわけです。動物の中にはこのように体内に微生物を持っていて分解させるタイプがいます。(例えば牛もそうです)


元来、シロアリというのは枯れた木を食べます。理由は枯木のほうが生きた草木よりもセルロースの量が多いからと言われています。

 

今回はシロアリの生態に関する内容で、エサについてご紹介しました。

 

 

 

 

 

 

 


 

【愛知県】

名古屋市千種区、名古屋市東区、名古屋市北区、名古屋市西区、名古屋市中村区、名古屋市中区、名古屋市昭和区、名古屋市瑞穂区、名古屋市熱田区、名古屋市中川区、名古屋市港区、名古屋市南区、名古屋市守山区、名古屋市緑区、名古屋市名東区、名古屋市天白区、一宮市、瀬戸市、半田市、春日井市、津島市、犬山市、江南市、小牧市、稲沢市、尾張旭市、高浜市、岩倉市、豊明市、日進市、愛西市、清須市、北名古屋市、弥富市、みよし市、あま市、長久手市、西春日井郡豊山町、丹羽郡大口町、丹羽郡扶桑町、海部郡大治町、海部郡蟹江町、海部郡飛島村

【岐阜県】

岐阜市、大垣市、高山市、多治見市、関市、中津川市、美濃市、瑞浪市、羽島市、恵那市、美濃加茂市、土岐市、各務原市、可児市、山県市、瑞穂市、飛騨市、本巣市、郡上市、下呂市、海津市、羽島郡岐南町、羽島郡笠松町、養老郡養老町、不破郡垂井町、不破郡関ケ原町、安八郡神戸町、安八郡輪之内町、安八郡安八町、揖斐郡揖斐川町、揖斐郡大野町、揖斐郡池田町、本巣郡北方町、加茂郡坂祝町、加茂郡富加町、加茂郡川辺町、加茂郡七宗町、加茂郡八百津町、加茂郡白川町、加茂郡東白川村、可児郡御嵩町、大野郡白川村他、岐阜県ほぼ全域

【三重県】

いなべ市、桑名市、桑名郡

 


 

 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。