床下調湿炭の誤解


床下調湿炭の誤解

 


<床下調湿炭はシロアリに全く効果はありません>

はじめに申し上げておきますが、シロアリ業者などがすすめる「床下調湿炭の類」(備長炭、竹炭、木炭、、ect)は、シロアリには全く効果がありません

シロアリは調湿炭の類を嫌がりませんので、調湿炭の入った袋にも普通に営巣していますし、床下に直接置いた調湿炭にも営巣しています。

そして以下にて、調湿炭の仕組みなどをご説明していますが、調湿炭はシロアリ予防には必要ありません。

 


<そもそもシロアリ業者は調湿炭の仕組みを理解していない>

シロアリ業者がよく言うのが

・床下調湿炭の効果は半永久的です!
・調湿炭はメンテナンスフリーなので置くだけ!

床下に置いた調湿炭の効果を半永久的にもたせるためには、条件があります。

「調湿」であって、「吸湿のみ」ではないので、一定の湿気を吸ったら、それを放出させなければ、新たに湿気を吸うことはできません。

調湿ですから、湿度が高い場合には湿気を吸ってくれますが、湿度が低い時には逆にこれまでに吸った湿気を放出する、というのが基本的なメカニズムです。

そして床下の湿度が低いことなど基本的にはありませんから、最初に吸った湿気は炭に蓄えられたままで、その後の湿気は吸ってくれません。つまり飽和した炭が床下に置かれているだけということです。何というムダでしょう。。

ですから、「メンテナンスフリー」と言いますが、それは全くのウソで、定期的に太陽光に当てて、吸った湿気を放出(蒸発)させなければ、新たに床下の湿気を吸ってくれません。

床下に潜って調湿炭を回収して、天日干しをして、また床下に潜って調湿炭を配置する、という作業が必須なのです。

一体どこがメンテナンスフリーなのでしょうか。。

 


<値段をボッタクリ過ぎ>

上記のようなきちんと理解していないシロアリ業者が扱っている調湿炭の原価は、1坪分で6,000円~高くても 12,000円程度です。 (恐らくほとんどが1万円以下だと思われますが)

これをお客さまに対しては、2万円~4万円というボッタクリ価格を提示しています。

シロアリ業者にとっては、シロアリ防除作業と並んで、この調湿炭や皆さまご存じの床下換気扇といった商品が儲けの軸になっていますので、各社、必死の売り込みがあるかと思いますが、調湿炭も換気扇もシロアリには全く意味はありませんし、ボッタクリ価格ですからダマされませんよう、ご注意いただきたいと思います。

 

 

⇒ご不明な点があれば何でもおたずね下さい。匿名OKです。

 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。